フラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛のしくみ

フラッシュ脱毛

光脱毛とは、文字通り光エネルギーを使って脱毛する方法で、大きく分けるとレーザー脱毛とフラッシュ脱毛があります。
レーザー脱毛はレーザー光を照射することで脱毛するのですが、使用するレーザー機器は医療機器にあたるため、医療機関でのみおこなうことができる脱毛方法です。これに対してフラッシュ脱毛とは、インテンスパルスライト(IPL)と呼ばれる光源を使用しています。
これは高圧放電管のことで、車のヘッドライトに使われているHIDやカメラのストロボのキセノンランプと原理的には同じもので、短時間で非常に強い光を放ちます。

 

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いは、脱毛の永久性にあります。
レーザー脱毛は永久脱毛の方法として認められていますが、フラッシュ脱毛は永久脱毛法ではありません。
しかし、人によっては効果はまちまちで、中には毛が生えてこなくなったと言う人もいるようです。

 

多くの場合は、フラッシュ脱毛を数回繰り返すことで生えてくる毛が次第に細くなり、そのうち目立たなくなる効果があるようで、同時に毛穴も目立たなくなる為、美肌効果が期待できるようです。このような理由で最近ではエステサロンでは人気が出てきており、多くの人が利用しています。

 

様々な脱毛コースにおいて、VIO脱毛は際立って興味深い部分で、VIOラインのアンダーヘアはどうにかしたいけど、Vラインに毛が無いのはやっぱり止めとこうかな、と戸惑っている人もたくさんいることでしょう。
大学病院などの皮膚科で実施されている永久脱毛レーザー脱毛と電気脱毛が大多数を占めます。

 

電気脱毛は病院でしか扱えない機器の場合、ハイパワーなのがポイント。
少ない時間数で処置が可能です。
実際にプロがおこなうワキ脱毛を開始した原因で、上位に来るのは「同僚の経験談」だと聞いて、ちょっと意外な気がしませんか?
就職して、まぁまぁお金に余裕が生まれて「私も脱毛サロンに通いたい!」というようなパターンがたくさんいるようです。

 

人気のあるエステサロンの中には、遅ければ夜の9時くらいまで来店OKという好都合な店も見受けられるので、仕事終わりに通い、全身脱毛のコースを受けられると評判を呼んでいます。
脱毛エステサロンで大切になってくるのは、サロン選びです。

 

自宅を改装したような小さなお店やチェーン展開をしているような大型店など、その規模は様々。初めてサロンに行く時は心配なことも多いでしょう。そう考えると、ともあれ有名店の安心感に委ねてしまうのが良いでしょう。